北海道ハイテクノロジー専門学校

学費

学費(年額)

下記金額以外は一切金額がかかりません。

学科 入学金 授業料 実習費 施設設備維持費 総合実習費 合計
ITメディア学科 1年次 100,000円 600,000円 200,000円 90,000円 210,000円 1,200,000円
2年次 - 140,000円 215,000円 1,155,000円
3年次
宇宙・ロボット学科 1年次 100,000円 600,000円 200,000円 90,000円 210,000円 1,200,000円
2年次 - 215,000円 1,105,000円
3年次
AIスマートアグリ学科 1年次 100,000円 600,000円 200,000円 90,000円 210,000円 1,200,000円
2年次 - 140,000円 215,000円 1,155,000円
3年次
救急救命士学科 1年次 200,000円 700,000円 200,000円 90,000円 190,000円 1,380,000円
2年次 - 100,000円 195,000円 1,195,000円
3年次 235,000円 1,235,000円
柔道整復師学科道内で学費最安! 1年次 200,000円 700,000円 300,000円 30,000円 40,000円 1,270,000円
2年次 - 1,070,000円
3年次
鍼灸師学科 1年次 200,000円 700,000円 300,000円 30,000円 40,000円 1,270,000円
2年次 - 1,070,000円
3年次

奨学金は入学前予約(高校で予約)可能! さらに「授業料分納制度」利用できます

⾼校で⽇本学⽣⽀援機構奨学金の予約採⽤申込みをされた方は、 授業料のみ「分割納⼊」が可能になります(本来は⼀括納⼊が原則)

例)授業料が70万円の場合:⽉々7万円 ※1年間で5⽉〜1⽉末までの最⼤9回分割可能です

[里美ハイム限定]入寮サポートキャンペーン

  • 学生寮(里美ハイム)に入寮される方
  • 先着100名限定!

里美ハイム移転5周年記念★先着100名限定で”入寮費無料“!

入寮費無料

1年契約
100,000円

2年契約
115,000円

0円!

遠方からの入学も安心!

NEW

年間学費と別にかかる費用(年額)

教科書・教材費、資格検定費、健康管理費、同窓会費

試験科目 1年次 2年次 3年次 備考
ITメディア学科 約130,000円 約130,000円 約130,000円 ※ドローン専攻選択の場合、別途ライセンス試験及び自作機費用がかかります。
(1年次に約140,000円)
※国内研修参加の場合、別途費用がかかります。(1年次のみ約80,000円)
宇宙・ロボット学科 約250,000円 約200,000円 約150,000円 ※3年次海外研修選択時には、別途費用がかかります。
AIスマートアグリ学科 約120,000円 約130,000円 約100,000円 ※別途、国内研修費用がかかります。
(1年次に約130,000円、2年次に約130,000円)
救急救命士学科 約130,000円 約70,000円 約80,000円
柔道整復師学科 約150,000円 約90,000円 約150,000円
鍼灸師学科 約130,000円 約110,000円 約140,000円

学生寮の詳細・寮費はこちら

学費・諸経費に関する補足説明

学費納入時期

初年度/初年度/合格通知に同封される振込依頼書に納入期日を記載しております。諸費用は2月中旬頃にご案内いたします。
入学前3月中旬頃の納入期日となります。

※原則一括払いとなりますが、一括払いが困難な場合は、本校HPの学費相談フォームでお問い合わせ下さい。

学費・諸費用納入方法
本校より発行した振込依頼書にてお振り込みください。
諸費用

教科書・教材費:個人の教科書と教材にかかる費用です。※表記は2022年度入学生の参考金額です。年度により金額は多少異なります。

資格検定費:各学科により異なります。資格検定費は受験予定資格分を納入いただきますが、未受験の分については次年度学費へ振替(卒業年次は返金)させていただきます。

健康管理費:学生の健康を管理するための総合的な健康診断を年1回実施し、年間を通じての健康指導に関わる費用です。

同窓会費:同窓会の実施、同窓会誌の作成・発送、同窓会名簿の作成管理にかかる費用です。

※諸費用は必ず一括で納入ください。

納付済みの授業料等の返還について
本校に合格し、学費および諸費用等を納付された方が、2023年3月31日(17:00)までに本校に入学辞退の意思表示をされた場合は、原則として授業料等および諸費用等を返還します。
ただし、入学選考料および入学金は返還できません。

学費が減免!本学園独自の特待生・奨学金制度

学費個別相談会 開催

  • 来校型
  • オンライン参加

「学費が不安」「コロナで収入が不安定」…そんなお悩みに!​

「コロナ禍で学費が払えるか不安」「給付金は利用できる?」…学費でお悩みの方へ、 あなたにピッタリの学費プランを専門スタッフが一緒に考えます!何でもご相談ください。​

  • 30分〜
  • お好きな日時でご予約可能

よくある質問

進学ローンや奨学金は利用できますか?

本校の入学生の半数以上が日本学生支援奨学金制度を活用しています。銀行や信販系の教育ローンも利用可能です。また、本校は高等教育無償化の支援措置対象校です。

学費サポートの詳細はこちら

奨学金の申し込み方法を教えてください

高等学校在学中に奨学金の予約申込ができます。また、⾼校で⽇本学⽣⽀援機構奨学金の予約採⽤申込みをされた⽅を対象に、授業料のみ「分割納⼊」が可能になります。(本来は⼀括納⼊が原則)

手続きの方法を動画で視聴する

寮はありますか?

本校エリア内には学生寮は全部で4棟あり、道内外の在校生が利用しています。学生寮は完全個室で、食事付き・無しも選ぶことが可能です。

学生寮の詳細はこちら

学生寮以外にも本校と提携している不動産会社より賃貸物件を紹介することも可能です。

学費のローンはどういったものがありますか?

国が運用している日本学生支援機構奨学金制度、銀行系教育ローン、信販系教育ローンなど、一人ひとりに合わせた学費サポートを用意しています。

学費サポートの詳細はこちら

入学金や学費はいくらかかりますか?

学科によって違いがありますが、入学金は10〜20万円、年間学費は107万円〜169万円になります。

学費の詳細はこちら

学費は一括ですか?分納はできますか?

⾼校で⽇本学⽣⽀援機構奨学金の予約採⽤申込みをされた⽅を対象に、授業料のみ「分割納⼊」が可能になります。(本来は⼀括納⼊が原則)

現時点でまとまったお金がないのですが、入学はできますか?

学費に関しては人それぞれの問題があるかと思います。まずはお気軽に本校入学事務局までご連絡ください。ご相談者に合わせた学費プランをお伝えします。(フリーダイヤル:0120-8119-17)

日本学生支援機構奨学金の第一種と第二種、給付型の違いは何ですか?

第一種と二種の違いですが、借りられる金額の他に、第一種は無利子のメリットがあります。さらに給付型は返還の義務がありません。奨学金の種類の振り分けはご家庭の所得や高校の成績が関わります。

日本学生支援機構奨学金のお申し込み時期はいつ頃ですか?

予約採用が高校3年生の時にスタートします。高校によって募集開始の時期が変わりますので、進路指導の先生や担任の先生に聞いてみてください。

LINEで進路相談できます!
入試や学費のことを1対1で聞いてみよう!

LINEで進路サポート