職業実践専門課程

専門実践教育訓練給付金

歯科衛生士学科

ホーム > 学科紹介 > 歯科衛生士

特長1

全員が3年間に10施設で実習。
それぞれの現場で経験を積む。

一人の学生が3年間でお世話になる実習先は10施設に及びます。大学病院から地域のクリニックまで様々な現場を経験でき、状況に応じた仕事の仕方やコミュニケーションの方法などを学べます。

特長2

地域の公衆衛生活動に毎年参加。
貴重な学びを体験。

恵庭や苫小牧の歯科医師会が主催する口腔衛生キャンペーンにスタッフとして参加するなど、地域の公衆衛生活動に携わります。歯科医院以外での歯科衛生士の活躍を間近で見ることができる貴重な経験です。

特長3

他の医療学科と連携した実習

ハイテクには多くの学科があり、他の学科と連携した実習も行われます。さらに部活などで他学科との関わりも多くあるため、楽しいキャンパスライフを過ごすことができます。

あこがれの歯科衛生士になった先輩たち

さいとう歯科室 (札幌市)勤務

堀 祐子さん

歯科衛生士は大切な存在。

最初は治療に通うためにさいとう歯科室を紹介してもらいました。その後、特別授業で院長から歯科における予防の重要性について学び、ただ歯を削って詰めるだけのイメージだった歯科に、予防という方法があること、それには必ず歯科衛生士が必要で大切な存在だということを教えていただきました。今の職場と出会ったのはハイテクのおかげです。

アップル小児矯正歯科勤務(苫小牧市)

橋本 育実さん

子どもが憧れる歯科衛生士に。

私の勤務先は、幼少の頃から通っていた地元の歯科です。仕事のやりがいは、やはり「ありがとう」と言っていただけることです。子どもの患者様が歯科衛生士に憧れ、将来の目標となるようなプロになりたいです。

カリキュラム | 3年制

1年次

基礎科目を座学で学び、模型実習を通して基礎となる技術を習得します。

年間実習時間 220時間
歯科衛生士概論/歯科臨床概論/歯科予防処置論Ⅰ/栄養指導/歯科保健指導論Ⅰ/歯科診療補助論Ⅰ/う蝕予防処置論Ⅰ/歯科予防処置論Ⅰ/歯科保健指導論Ⅰ など

2年次

臨床科目に結びつく多くの専門的な実習を行い、臨床実習に臨みます。

年間実習時間 440時間
保存修復学/歯内療法学/歯周治療学/歯科矯正学/口腔外科学/う蝕予防処置法/歯科補綴学 /小児歯科学/歯科予防処置論Ⅱ/歯科口腔介護/歯科保健指導論Ⅱ など

3年次

6カ月の臨床実習を経て、国家試験に臨みます。

年間実習時間 730時間
歯科予防処置論Ⅲ/歯科保健指導論Ⅲ/歯科診療補助論Ⅲ/卒業研究/基礎介護技術/摂食嚥下リハビリテーション など

施設・設備

アルバイトをしながら現場で実習できる!

歯科医院アシスタント研修制度

歯科衛生士学科では求人があった場合、研修として近隣歯科医院でのアルバイトを紹介しています。臨床実習よりも更に早く現場に出るため、事前指導もしっかり行います。歯科医院で働く意識を早い時期から持ち、成長したい人はぜひチャレンジしてください。

卒業生就職率

100

2016年3月卒業生実績

求人件数 316件
求人数 601名

【主な就職先】

  • ・新札幌レインボー歯科
  • ・ライズ歯科クリニック
  • ・すずき歯科クリニック
  • ・たむら歯科クリニック
  • ・厚別西部歯科
  • ・三好プリベント歯科

国家資格
歯科衛生士合格率

100

2016年3月卒業生実績

受験 31名
実績 31名

【資格取得】

学生一人ひとりにマンツーマンの試験対策指導を実施。2年次の3月頃から計16回に及ぶ模擬試験で合格への実力をしっかり身につけます。歯科医院における医療事務の資格として「歯科医療事務管理士」を取得することも可能です。

歯科衛生士学科の講師

  • 氏 名先生

    【担当科目】
    食品開発実習など

  • 氏 名先生

    【担当科目】
    食品開発実習など

  • 氏 名先生

    【担当科目】
    食品開発実習など

  • 氏 名先生

    【担当科目】
    食品開発実習など

  • 氏 名先生

    【担当科目】
    食品開発実習など