Urban Dental Beauty

美しく素敵に働きたい、あなたに。
審美歯科に特化した学び。

時代とともに、歯科医院の在り方が変わってきています。
これまでの「虫歯の治療」だけでなく、
「笑顔で暮らせるように歯や口もとを美しくしたい」
というニーズが生まれ、
歯科衛生士にもホワイトニングなどの
「審美歯科」のスキルが求めらています。

ホワイトニング・デンタルエステ専攻

道内初2019年START!

今までの歯科衛生士の学びに加え、ニーズの広がる「審美歯科」について新たな学びをスタートします。
歯を白くし、より輝く笑顔を作り出す「ホワイトニング」や、エイジングケアなどで注目される「デンタルエステ」をより深く知り、スキルを習得していきます。今求められている最新の技術を、審美歯科の最前線で活躍する講師が教える、業界と連携した学びのスタイルです。

最新の審美歯科を伝える連携企業

集中講義の実施や実習・インターンシップの受け入れ、就職先として等、様々な連携を進めています。

<連携企業・医院>
  • MUSEE WHITENING
  • アップル小児矯正歯科

独自のカリキュラム展開

3年間の主な学びのスケジュール(予定)

1年次
・アロマ検定取得

歯科医院でもデンタルアロマを導入し、リラクゼーション効果を促します。

審美歯科基礎授業
+基礎科目
2年次
ホワイントニング/デンタルエステ

講義&実習

東京ライフ体験
+臨床科目
3年次
officeホワイトニング実習
デンタルエステ応用実習
・マナー接待講座MUSEE WHITENING
+学外実習/国家試験対策

ミュゼホワイトニング特別授業
~接遇講座~

ミュゼホワイトニングをプロデュースする美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の
洗練された接遇をグループワーク形式で体験。

在学中に行く「東京ライフ体験」制度。

北海道内では体験できない最先端の歯科医療を、実際に体験。そのエリアは「東京」。
2年次に学科全員で東京を訪れ、自分の立てたスケジュールで最新の歯科業界を体験します。
より深い知識だけでなく、都会で歯科衛生士として働くライフスタイルのイメージを作ることができます。

【訪問企業(予定)】ミュゼホワイトニング / ホワイトエッセンス / 株式会社ジーシー等

首都圏にグループ校がある安心感

本校が属する滋慶学園グループは東京や大阪など全国に75校。
中でも東京グループ校からは、北海道に入ってきにくい首都圏の求人情報も多数あり、北海道にいながらにして、首都圏でも就職が可能です。

【滋慶学園グループ:東京の歯科衛生士養成専門学校】
新東京歯科衛生士学校 / 日本医歯薬専門学校 / 東京医薬専門学校

実は、コンビニよりも多い「歯科医院」。
だから、求人数もケタ違い!

日本全国にある歯科医院の数は、約68,000件。(日本歯科医師会調べ※2014年現在)
これって実は、全国のコンビニエンスストアよりも10,000件以上も多い数なんです。だから、学校に寄せられる求人数もケタ違い!歯科衛生士のお仕事は就職に困らない。
そして、女性にとっては国家資格を取得することで、長く安定した働き方ができるのが魅力です。

歯科衛生士学科卒業生の就職率
歯科衛生士学科卒業生の就職率

高い待遇で卒後も安心!

東京をはじめとする首都圏では、人材不足も相まって、「歯科衛生士」の待遇も好条件。
特に「ホワイトニング」等の審美を行っている医院では、さらに高い待遇の傾向となっています。
首都圏の高い待遇であれば、入学時に奨学金を借りた場合でも、短期で無理なく返済が可能です。

ハイテクに来ている首都圏の求人(166名分)の平均月収
ハイテクに来ている首都圏の求人(166名分)の平均月収

最新の審美医科で活躍する
歯科衛生士

ミュゼホワイトニング
山田 章世さん <歯科衛生士>
挙式前のカップルがホワイトニングに来られるケースも多く、人生の大きな門出のイベントに、<笑顔を作る>やりがいを感じます。歯の白さに合せてリップの色や髪色も変わるので、素敵なライフスタイルを提供することができるのも歯科衛生士の魅力です。

「都会」で働く。

都会だから経験できる、
歯科衛生士の仕事がある。
藤見 友里絵さん
<グループ校 新東京歯科衛生士学校2015年3月卒業>
藤見歯科医院(東京都中央区銀座)勤務

私が働く銀座というエリアは、ビジネスでも第一線で活躍している方や、社会地位を確立されている方、芸能人の方なんかも多く来院するので、言葉遣いや礼儀作法は自然と身につきました。
また、経済だけではなく、トレンドの中心地でもあるので、患者様との会話で自然とファッションなども詳しくなったと思います。 私の出身地は徳島県でしたが、思いきって都会へ一歩踏み出すことで、「都会だからこそ経験できる歯科衛生士の仕事」があるんだとわかりました。
小さなことかもしれませんが、施術後の患者様の感謝の言葉や笑顔をいただけることが私にとっての日々の功績だと思い、日々楽しくお仕事をさせていただいています。

最先端エリアだからこそ、
高いレベルを目指せる。
勝田 野々花さん
<グループ校 新東京歯科衛生士学校2018年3月卒業>
ノブデンタルオフィス(東京都中央区八重洲)勤務

今春に学校を卒業し、東京駅から徒歩2分の歯科医院で働き始めました。
来院される方は仕事帰りに来る方が多いので診療時間は10時30分、終わるのは20時30分。朝が弱い私にとっては働きやすい勤務時間です(笑)
東京駅の間近ということで、海外出張に行く前に「ホワイトニング」に立ち寄るビジネスマンの方なんかも、意外に多いんですよ。幅広い世代、色々な職業の人たちが集まる最先端エリアだからこそ、レベルの高い歯科衛生士を目指すことができるんだと思います。医院内でスキルアップの勉強会があったり、先輩方も優しく教えてくれますし。
あと、週休が3日あるというのも嬉しいです。休みの日は友達と原宿や六本木でショッピングしたり。プライベートも充実しているから、仕事も頑張れるというのも大きいですね。

「都会」を楽しむ。

プライベートが充実すると、仕事も頑張れる。
洗練されたおしゃれな街で、お仕事のない休日もめいっぱい楽しめるのが、
都会での「歯科衛生士ライフ」の魅力。

  • #今日はオフ日 #東京メトロでお出かけ
  • #おしゃれな本屋にぶらり
  • #カフェ巡り #インスタ映え